先日の講評です

西田辺ピアノスタジオの大野です。

コンクール受けるのってゲームみたいです。
良い時と悪い時があるんだと思います。

大事なのはこの講評を参考にして作品を自分のものにしていく事のように思います。

一喜一憂せずに自分なりに取り組み続ける事です。人はちょっとうまくいかないと私なんてってなるものです。でも、それじゃあ成長がないです。

前回を踏まえて、少し音楽は作り込めたように思います。が、ミス連発はやっぱりありえないです。考え方も大分甘いのかもしれません。お友達に指摘されちゃいました🤧弾くなら弾く。教えるなら教える😑 今の私はあれもこれもで忙しいのかもしれません。

ピティナは常連さんが多いそうですね。皆さん真剣です。雰囲気のまれてはいけないですね。

わかってはいるのですが、私はなかなか💦次こそミスを最小にしたいものです🙁

西田辺ピアノスタジオ